« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月27日 (日)

「三十、かも」歌詞大募集!

劇団こふく劇場プロデュース公演#13
レコード・プレイヤー・シリーズvol.4 『三十、かも』

特別企画その1
【テーマソング(歌詞)募集】

今回の作品のモチーフ、「30歳を迎える(た)女性」の心情やその女性のストーリーを、歌詞にして綴ってみませんか。最優秀作品は、上元千春が曲をつけ、劇中にテーマ曲として使わせていただきます。(最優秀作品賞金=1万円)
また応募の方全員を公演にご招待いたします。奮ってご応募ください。

 【応募要領】
 歌詞・お名前(ペンネームの場合は本名も)・ご連絡先・観劇希望日を明記の上、メールかFAX・郵便にてご応募ください。(2月1日締め切り)

 【宛先】
 〒885-0017 宮崎県都城市年見町26-3
 劇団こふく劇場
 E-mail gekijo@cofuku.com
 TEL/FAX  0986(26)6422

2008年1月17日 (木)

みやざき◎まあるい劇場『隣の町』東京公演

昨年2月(三股)と4月(門川)に上演した、みやざき◎まあるい劇場の『隣の町』を、東京で再演することになりました。

エイブルアート・オンステージ
コラボ・シアター・フェスティバル

 劇団こふく劇場プロデュース
 みやざき◎まあるい劇場
  『隣の町』 作・演出 永山智行

Tonarinomati_1

 また会えるよ。だって隣の町だがね。

 結婚式を明日に控えた、その前の日の夜、上野恵一は、不思議な夢を見る。
 ―――そこは小さな駅の待合室で、どこかおかしな人々が、やってきては去っていく。
 そんな不思議な場所で、恵一は、幼くして死んでしまった妹と再会する。
 兄が妹に言いたかったこと、妹が兄に伝えたかったこと、ふたりの想いはどこにあるのだろう………

◆Aプログラム/ステージ
  2月9日(土)18:00開演
  2月10(日)13:00開演
◆Bプログラム/シンポジウム(無料)
  2月10(日)15:00~17:00  

前売・予約 1,500円  当日 1,800円 
割引前売 1,000円  割引当日1,200円

 ※割引:ユース(25歳以下)、シニア(65歳以上)、障害のある方及び介助の方(1名)は割引料金の対象となります。

★どちらのプログラムも事前にお申し込みください。(お席に余裕のある場合のみ当日ご入場いただけます)
★オンライン:>>お申し込みフォームはこちらから>>
★Tel:エイブル・アート・ジャパン事務局03-3364-2140までお電話のうえ「コラボフェスチケット希望」とお伝えください。
★eメールorFAX:1)お名前 2)ご住所 3)電話番号4)チケットの種別と枚数

Aプログラム(ステージ)の場合は振込先口座と金額をご連絡いたします。
ご入金確認後入場券をお送りします。

主催:明治安田生命保険相互会社・エイブル・アート・ジャパン
共催:みやざき◎まあるい劇場 (Aプログラム)
協力:劇団こふく劇場 (Aプログラム)

■お申し込み・お問い合わせ先
 エイブル・アート・ジャパン 
  〒164-0003 東京都中野区東中野4-4-1 ポレポレ坐ビル3F
  TEL 03-3364-2140  FAX 03-3364-5602 
  E-mail info@ableart.org

■会場
  明治安田生命 MY PLAZAホール [丸の内 マイプラザ4階]
  〒100-0005 東京都千代田区丸の内2-1-1 明治安田生命ビル
  ●JRをご利用の場合
    JR東京駅 ・丸の内南口 徒歩5分
    JR有楽町・国際フォーラム口 徒歩5分
  ●地下鉄をご利用の場合地下鉄千代田線二重橋前駅 3番出口直結

2008年1月10日 (木)

おすすめ公演情報

新年あけましておめでとうございます。
劇団こふく劇場を今年もどうぞよろしくお願いいたします。
新年早々で恐縮ですが、公演のご紹介です。
Ort-d.d+こふく劇場『so bad year』や、『昏睡』の演出でおなじみの
倉迫康史さん演出の『ポラーノの広場』が、今週末、宮崎県立劇場
にて上演されます。Ort-d.d単独としては初の宮崎公演になります。
今回は宮澤賢治をOrt流に味付けした作品です。
12日昼公演の後には、私と倉迫さんのアフタートーク開催も決定しました。
どうぞお見逃しなく!
永山智行

「飛び出すこどもブンガク」シリーズ#1
Ort-d.d 公演
『ポラーノの広場』~星降る夜の宮沢賢治~
透き通った風がふく、まぼろしの理想郷の物語

日時:  2008年1月11日(金) 午後7時
           1月12日(土) 午後2時 ※アフタートークあり
                     午後7時

会場:  宮崎県立芸術劇場 イベントホール
入場料: 全席自由 2500円   学割(小学生~大学生)1000円
チケット取り扱い:  宮崎県立芸術劇場チケットセンター
             0985-28-7766
主催・問い合わせ:  財団法人宮崎県立芸術劇場
              0985-28-3210

「ポラーノ広場」は、モリーオ市の郊外にある、野原のまん中の祭りの場所。
「そこへ夜行って歌へば、またそこで風を吸へば元気がつく」
「誰でも上手に歌へるやうになる」
というふしぎな広場。
ところが山猫博士たちが、この大事な広場を、酒盛りの場にしてしまったのでした。
むかしのポラーノ広場を自分たちの手に取り戻そうとするキューストとその友人たちは、 山猫博士らとの争いを経て、「むかしのほんたうのポラーノ広場」を自分たちの手でつくろうと誓いあうのでした。

原作  宮沢賢治
構成・演出  倉迫康史
音楽  棚川寛子
美術  伊藤雅子
衣装  竹内陽子
照明  工藤真一

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ