« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月29日 (火)

へたうま。

へたうま。
へたうま。
こふくの事務所の玄関をリニューアルしました。

テーマは文化祭。

縁起のいいものを、ってことで象さんと亀さんもいます。

亀さんは永山作です。
長生きしてそうです。

こういう、段ボールとかクレヨンとか、ちゃっちい落書きみたいな感じが大好きなあべゆうです。

2010年6月27日 (日)

かどがわ。

かどがわ。
門川町に来た。

8月の「かどがわえんげきウィーク」の記者発表の日。

北九州の飛ぶ劇場さん、劇団門川!こふく劇場、劇団こふく劇場の3劇団が参加いたします。

いつもお世話になっている門川の文化会館に、こんな形で大集合できるのはうれしいことです。

2010年6月24日 (木)

うたう

うたう
今日の稽古は、みんなで楽器叩きながら、とにかく唄いました。

もちろん、台詞を唄うのですが。

「水をめぐる2」 はもちろん新作ですが、
「1」の方もなんだかリニューアルの気配ですよ。


写真は、本日お気に入りの楽器。

「水の音」がします。

(かみもと)

2010年6月21日 (月)

スケッチ

スケッチ
「水をめぐる1」 「水をめぐる2」同時稽古ですよ。
「2」の方に関しては、スケッチといってシーンの一部を書かれたものを作家が持ってきますので、
それを役者が声に出して読んだり、
実際に動いてみたり、ということをやってます。

この部分だけ稽古を見ていると、
「予告編」といったかんじですね。


今夜はとにかく、
蚊に刺されまくりで、痒い!

雨もよく降りますからね。
皆様、移動などはどうぞお気をつけて。

(かみもと)

2010年6月16日 (水)

倉岡小学校公演

倉岡小学校公演
倉岡小学校公演
倉岡小学校公演
倉岡小学校公演
倉岡小学校公演
昨日の倉岡小学校での公演、元気で個性的な子供たちのたくさんいる学校でした。

始まる前に、
「お母さ〜ん」と言って駆け寄ってくる低学年の男の子。
間違うほど似ていたようですね、母に。

朝、舞台の仕込みをしていたら、数人の子供たちが、「お手伝いします!」 と言って、
重たい平台を一緒に運んでくれた。

本番が終わってからも、積み込みを手伝ってくれる子がいたり、
かと思えば、サインを待つ子達の行列ができていたり。

出演者みんなの実年齢を聞いて回って、記録している子もいたなぁ。

あ。
自分のサインを書いて、逆に劇団員全員に配ってくれた子もいました。

今回もエネルギーをたくさんもらいました。

倉岡小学校のみなさん、
ありがとうございました。
(かみもと)

2010年6月12日 (土)

今夜も、落語を。

今夜も、落語を。
「古典落語」より、
「死神」をテキストに。
セリフの部分を二人で演じてみたり、
一人でやってみたり。

一人で二人分喋るって〜と、こりゃ、だんだんわけが分からなくなるもんですな!

死神風に、弱々しく喋るのは、意外に体力使います。
さて、雨がざんざか降っています。
梅雨入りしたそうですね。
恵みの雨となりますよう、、、。

(かみもと)

2010年6月10日 (木)

コーヒー

コーヒー
のような麦茶です↑
あべさんがいれてくれました◎

今日から、今年のみまた座が始まりました。
開講式の後、さっそくわいわい遊びました☆
総勢16名、3月の本公演までにぎやかに遊びたいと思います!

そして今夜も「水をめぐる」ワークショップやりました。

今回のテキストは、『品川心中』です。

あんな読み方やこんな読み方…
おもしろいです('∀')

そういえば、この間『笑点』で、木久扇師匠が座布団10枚獲得のご褒美で、トルコの"カッパドキア"という街に行ってました。
カッパドキア、素敵な街みたいです(*^_^*)
カッパドキアで河童の真似をする木久扇師匠も素敵でした('∀'●)

大浦でした。

2010年6月 9日 (水)

さてさて、、、。

さてさて、、、。
さてさて、、、。
まずは、
昨日の記事の答えを。

正解は、
「宮崎大学教育学部付属小学校」 でした!

そうです。
今日は小学校公演に行ってまいりました。

3学年ごとの鑑賞教室で、な、なんと、
午前中のうちに2ステージ!

体が〜、頭が〜、起きないよ〜、
なんて言ってる場合ではありませんでした。

付属小学校の皆さんは、良い子たちばかりで、
集合するときはしっかり口をつぐんで、
そして、芝居が始まったら思いっきり楽しんでくれていました。

そのみんなのエネルギーをもらって、
今日一日走り抜けましたね〜。

終わってから、給食をいただきました〜!
懐かしく、嬉しかった。
そして、美味しかったです。

もう一枚の写真は、
たまには片付けの様子を、と思いまして。
パンチカーペット巻きの達人、あべゆうです。
早くて、きれいです。


付属小学校のみなさんの、素直でかわいい反応に、元気をたくさんもらって帰りました。

ありがとう。

「水をめぐる」の稽古と平行して、しばらく小学校公演も続きます。

(かみもと)

2010年6月 8日 (火)

ただ今

ただ今
仕込みに来ています。

さて、素敵な張り紙のあるここはどこでしょうか?

2010年6月 3日 (木)

今日も

今日も
「水をめぐる」の稽古でしたよ。

「からい」の姿勢で踊ってみました。
キツイ姿勢をキープしつつ陽気に踊り続けるのは、なかなか至難の技です。
みんなで汗だくでした。
明日、どっか筋肉痛になってるな。

ヒイヒイ言いながら踊る役者を、満面の笑みを浮かべて見ている演出の永山くん。
ニコニコ顔で更に難題をふっかけてきます。
ちくしょう、自分でも一度やってみりゃいいんだっ!

いつだったか、某劇団の役者さんが「永山さんはドSだ」って言ってたけど、確かに…


写真はそんな永山くんを盗撮。


…まぁね、キツかったけど、楽しかった。汗かいて痩せた気がするし。

長年の付き合いで、すっかりいじめられ慣れちゃったあべゆうでした。

2010年6月 1日 (火)

再び。

再び。
このカエルくんに翻弄される日々が始まりましたよ。

このコの音を聞くと、反射的に身体が動きます。

「水をめぐる」を観た事がある方は「あ〜。」って思われるでしょう。
アレです。アレなんです。

このカエルくんを叩くリズムに合わせて、何かを背負っているような、おかしな格好で歩く。
これを「からい」と命名しました、わたくしが。
方言の「からう(背負う)」からきています。

が、名付けたわりに、すぐ忘れてしまいます。
がんばって定着させましょう、わたくし。

「からい」は、ぱっと見情けない格好のわりに、なかなかキツイ体勢なので、ステキにシェイプアップできそうな予感です。

今回わたくしは「からい」でヒップアップを狙っております。


そんな感じのあべゆうでした。

外は雨です。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ