« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月26日 (火)

劇団員出演情報

永山です。

今週末、あべ・濱砂・大浦・上田の4人が、フランスのジュヌビリエ国立演劇センターと、宮崎県立芸術劇場の共同制作作品に出演します!

「世界は踊る ~ちいさな経済のものがたり~」

2010年10月30日(土)18:30開場 19:00開演
     10月31日(日)13:30開場 14:00開演
     ※31日終演後、アフタートークあり

会場 メディキット県民文化センター 演劇ホール

フランス演劇界の秀英パスカル・ランベールと経済哲学者エリック・メシュラン、4名のフランス人女優、そして50人の市民。異色のコラボレーションにより、フランスで大きな反響を呼んだ、全く新しい群集劇が日本にやってくる!舞台に立つ人々は、物々交換の時代のポリネシアから、金融危機に苦しむ現代のデトロイトまで、世界経済の歴史=物語を、軽やかに旅していく。そして、旅の終わりに見えてくる風景とは――?
埼玉、静岡、宮崎、3つの劇場が、3都市それぞれで日本人演出家とパスカル・ランべ-ルとの共同演出により、そこに生きる各地の市民とともに、新たに創り上げた日本版の上演。さあ、時を超え海を越え、旅に出よう!


企画・構成:パスカル・ランベール エリック・メシュラン 
作・演出:パスカル・ランベール
共同演出(宮崎公演):吉田小夏
哲学的テキスト・出演:エリック・メシュラン
出演:クレマンティーヌ・べアール ケイト・モラン セシール・ミュシテリ ヴィルジニ・ヴィルジニ・ヴァイヤン/一般参加者45名

昨日から演出のパスカルや女優さんたちも入って一緒に稽古をしています。
埼玉、静岡と旅してきたこの作品の、日本での最終地点、宮崎での公演、世界の最先端の舞台をぜひお見逃しなく!
劇場でお待ちしています。

チケットなどの詳細はコチラ

2010年10月15日 (金)

いってらっしゃい

いってらっしゃい
↑大阪へ旅立つ仮チラシたちです。(あ、足が写っちゃった)

たくさんの方の目にとまりますように。


おおうら

2010年10月 6日 (水)

東京公演のコメントをいただきました。その3

永山です。

都城公演ご来場、ありがとうございました。
ああ、この町で僕らはつくり続けてきたんだなあ、と、あたたかい客席を見ながら改めて感じていました。
20年間、本当にありがとうございました。

東京公演のコメント、最終回です。
最後はこのおふたりです。


小池竹見(劇作家・演出家・双数姉妹
生きている「型」。登退のたびに聞こえてくる拍子に可笑しさがこみあげる。5年ごとに繰り返し見たい作品。


佐藤誓(俳優)
眼にも耳にも「温故知新」な舞台です。様式はいつまでも新しい。方言の使い方も目からウロコでした。2も観たい!


コメントをお寄せくださったみなさん、本当にありがとうございました。

少し間をおいて今度は大阪、そして広島までツアーは続きます。
みなさんのコメントに負けないいい舞台にしたいと思っております。

どうぞ最後までよろしくお願いします。

2010年10月 3日 (日)

ご来場頂き誠にありがとうございます。

ご来場頂き誠にありがとうございます。
都城公演無事に終演いたしました!
こふく劇場が20周年を迎えたこの年に、本拠地の都城にたくさんのお客様にご来場頂いて本当に嬉しく思います!!
遠いところからお越しくださった方々もいらっしゃって、本当に有難い極みです。都城公演の温かいお客様からいただいたものは、はかり知れません!
吸収した力をバネに今度は大阪に向かいます。
ご来場頂いた皆様、重ねてお礼申し上げます。誠にありがとうございましたー!
上田でした☆

2010年10月 2日 (土)

打ち上げです

打ち上げです
都城公演にご来場頂いた皆様、誠にありがとうございます!
皆様のおかげを持ちまして大変盛り上がりました!本当にありがとうございます!!!!
今はリーディングに参加してくださった熊本の第七インターチェンジさんと鹿児島の劇団非常口さんと作家さんと劇場の方といろ~んなお世話になった方々が集まって打ち上げです。
大勢でわいわいとしています。
上田でした。


第七インターチェンジさん

第七インターチェンジさん
オペラカーテンの向こう側で第七インターチェンジさんがリーディングの稽古中なう。
開場中のリーディングも面白いので、ご都合が良ければいらしてください。
あっ、素敵な音楽が聴こえる。楽しみだなぁ。

休憩中の上田でした。

都城の楽日

都城の楽日
初日を終え、今日は楽日です。
写真は昨日の終演後のミーティングの様子です。
今日も頑張るぞっ。
上田でした。

2010年10月 1日 (金)

なるほど!

なるほど!
↑ケータリングコーナーのところのゴミ袋です。

両端を結んであります。

こうすると、ゴミ袋がダラーっと広がらずに、スマートなわけですね。

なるほど!!
今度からこうしよう!!
このアイデアに拍手です!!!


午後からは「水をめぐる2」ゲネプロです。
そして頭を切り替えて、夜はいよいよ「水をめぐる」本番です。
ちょっとでも気になる方は、ぜひ都城総合文化ホールへ!!


大浦

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ