« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月 4日 (水)

「二軍のひと」

永山です。

みなさん、2012年のお正月はゆっくりと過ごされましたでしょうか。
さて、新年早々で恐縮ですが、今年最初の公演のご案内です。

昨秋に門川で上演した「二軍のひと」の小林公演が今週末に迫ってきました。
1994年にうちの劇団で初演した「二軍のひと」が、門川!こふく劇場+劇団25馬力の協働制作事業として上演されます。
今回は、同じ舞台上に二つのセットを組み、男女それぞれのバージョンを交互に上演する珍しい形での上演です。
ぜひお見逃しなく。

「二軍のひと」

作/永山智行・中村美紀
演出/永山智行

とある小さな町の、二軍な男たち、二軍な女たちの物語。

お昼時、さびれた社員食堂に集まるダメな男たちと、その向かいにある独身寮の食堂に集まる情けない女たち。高校野球に熱くなり、ダイエット話に盛り上がり、恋人にふられ、恋人が現れず、そんなそれぞれの四季の風景が、舞台上で同時進行で描かれていきます。

そこにはきっと等身大のあなたの姿がある、かもしれません。
Photo
出演:
誉田健次・岩切義樹(以上・門川!こふく劇場)
後藤賢一(劇団ハック)・濱砂崇浩(劇団こふく劇場)
安田亨・小林真由
神水流じん子・杉山知づる・餅原奈々・山室曹俉(以上・劇団25馬力)
あべゆう(劇団こふく劇場)・仮屋美千子

小林公演
1月8日(日) 19時開演
1月9日(月) 14時開演
小林市文化会館小ホール
一般1,000円 高校生以下500円

お問合せ
小林市文化会館 0984(23)7400

劇団25馬力
こちらもぜひご覧ください。

※チケットご予約の方はこのアドレスに、氏名・日時・枚数を明記の上、1/6までにご返信くだされば、予約を承ります。
お待ちしています。

2012年1月 3日 (火)

2012年。

永山です。

あけましておめでとうございます。

とは言うものの、いまだに行方のわからない方や、住み慣れた土地からの避難を余儀なくされたまま年を越したみなさんもこの国にはまだまだたくさんいらっしゃるわけで、なかなか朗らかにはなれないのですが、それでも時間は流れ、年はあらたまるので、とりあえずはこの新しい年が、すべての方にとってよりよい一年になることを祈るばかりです。

旧年中は本当にお世話になりました。
例年にもまして、多くの方との出会いに支えられた一年だったのではないかと思います。
何度言っても足りないのです。
でもこうとしか言うことができないのです。
ほんとうにありがとうございました。

2012年。
劇団こふく劇場は、第13回公演として、秋に全国ツアーを予定しています。
作品は、「水をめぐる2/水をめぐる3」。
20周年ツアーで初演した「水をめぐる2」の再演と、新作「水をめぐる3」の連続上演になります。
いま、わたしたちにつきつけられているなかなか難しい宿題を、この作品をとおしてわたしたちも考えられたらと思っています。
みなさんの住む土地の近くにうかがった際は、ぜひ劇場でお会いできますよう。
お待ちしています。

そのほかのさまざまな個人プロジェクトなどもあるかと思いますが、今年もどうぞよろしくお願いします。

で、早速お知らせです。
2010年に名古屋の劇団うりんこが初演した「お伽草紙/戯曲」が、1月から再演の全国ツアーを行います。
地点の三浦基さんが演出をし、わたしが上演台本を担当しました。
太宰治の「お伽草紙」が、こんなことになっています。
ぜひ劇場でお楽しみください。
くわしくはコチラで。

こんなイベントにも出演しますので、関東方面の方はぜひ。

あと戯曲が最新号のテアトロに掲載されていますので、劇場でご覧になれない方は、それだけでもお読みいただけると嬉しいです。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ